「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

長年使用しているスパイラルコンベヤのスプリングバネ交換部品を、以前、購入した商社に問い合わせたら
スパイラルコンベヤのメーカーが生産辞めちゃったので、バネはもう納入できません
と言われ、困られたお客さんよりスプリングが入手できないかとのご相談を受けました。

点検口の安全金網 Kガード」製造・産業機器商社(業界の便利屋)セールスエンジの杉山です。

3~40年は使用されているスパイラルコンベヤでメーカーは新田ゼラチン製でした。
昔、リフトフレックスなどと呼ばれていたようです。

スパイラルコンベヤとは、
配管に通したスパイラルスプリングをモータで高速回転させ粉体を輸送するコンベヤです。かさ比重が軽く比較的サラサラした粉体に適しており充填機等への投入用として最適なコンベヤです。しかし、スプリングバネが折れることがあり、その場合全部取り換えが必要となります。

調べてみても製造されておらず、お客さんの手元に図面も残されていませんでした。

ちょうど交換された残りのスプリングがあったので、寸法を測って製作することに。

メーカーが製造しないのであれば、作るしかなかたい(^ー^)ノ☆*.。

spling

以前も他のお客さんでLINER製のスピンライナーと呼ばれるスパイラルコンベアのスプリングを製作した事があります。LINERも廃業されており現在では製造されていません。

昔は同じ様なメーカーさんが何社もありましたが、今ではスパイラルコンベヤを製造されているメーカーさんは1~2社でしょうか。

今回製作したスプリングは径がφ8長さが30mありました。

スパイラルコンベアのスプリングが入手が出来ずに困られていませんか?

現物が少しでも残っていれば寸法を測って製作致しますので、お気軽にお問合せ下さい。
スプリングコンベアの事ならセールスエンジまで☎0968-79-7177

line01-600b
ブログ「最近どげんね?」全国人気ブログランキングに参加中!
今日の順位は何位だろか?
 ☟ ☟ ☟
人気ブログランキングサイトはこちら

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です