「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

秋は、展示会のシーズンですね。それと次年度の予算取りシーズンでもあります。

工場設備の問題解決!お困り事には超スピード対応
産業機械・機械部品商社セールスエンジの杉山です。

『杉山さん、ザックリよかけん』と言われる機器の見積り依頼が次から次へと。
なので、超スペシャルザックリと次から次へと金額を回答してます。

昔は、お客さんが言われる「ザックリでよかけん」の意味がよくわからんやったです。

『機器の仕様も判らんとにザックリなんて金額出せません』(`・ω・´)キリッ
なんてよく言いよったばい(笑)

本当に購入される時は、ザックリとした見積りじゃダメですけどね。あくまで、この設備投資を行った場合、何千万、何億かかるんだ程度なんですよ。機器の金額なんて、百万か2百万か程度です。端数なんてどうでもよかっですよ!

特に、この時期は!

とは言っても、経験が無かったら機器の金額がいくらするのかも予想もつかんですよね。

だから、昔は予算取りの見積りが苦手でした。

回答期限は厳しいし、購入されるのかどうかも判らんし、
機器の仕様が判らんのがとにかく一番頭が痛かった(*_*)

お客さんに聞いても、まだ仕様とか判らんと言われ。意味が分からんやった。

予算が通ってもいない話しをお客さんに
『先日お見積りした物件は、いつ頃でしょうか~?』
みたいな事をよく聞きよったばい。

今思えば予算取りしただけなのに、何て無駄な質問を(=_=)

逆に、予算用だと言われているにも拘らず、見積りに時間が掛かっていると、お客さんが予算取りできずにタイムアウトになれば、翌年、ホントだったら設備投資だったのが、お流れになったりもします。

適当でもあまりに安く回答すれば、実行になった時に予算不足でお互い泣く破目になるし(T_T)
予算取りの見積りって、実は経験が無いと難しいんですよね。

この時期に予算取りの話が多いので、来年はとてもバブリーな年になるんじゃなかろうか( ̄ー ̄)ニヤ

line01-600b
ブログ「最近どげんね?」全国人気ブログランキングに参加中!
順位もひょっとしてバブリー?
 ☟ ☟ ☟
人気ブログランキングサイトはこちら

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です