「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

『スーパー高効率何とかってモータが変わるとやろ?杉山くん?』

点検口の安全金網 Kガード」製造・産業機器商社(業界の便利屋)セールスエンジの杉山です。

地域の商社さんに伺って、ギヤモータの打ち合わせをしていました。

『ああ、プレミアム効率の事ですか。』

テーブルの上にギヤモータの図面を広げていると…

モータの図面を見て『モータのシャフトの寸法が変わるとやろ?』

『この図面はギヤモータなんで変わらんですよ。モータの効率規格が変わるだけですよ』

商社さん『モータの容量が1サイズ大きくなるとやろ?』

『うぅん、ま~そげな感じです』(^_^;)

モータの規格が変わることで、みなさん大混乱です。

ギヤモータはモータ部分がプレミアム効率のモータに変わります。
注意が必要なのはモータの回転数が変わるので出力トルクが変わりますのでご注意を!

これから起こるクレームはこんな感じです。
「古いモータから新しいモータに載せ替えたら、ブレーカーが落ちたぞ。不良品だすぐに取り替えろ」
なんてクレームが今後、地域の商社さんから必ずメーカーさんや問屋さんに来ます。

地域の商社さんは、販売していてもモータの事を詳しく知らないのが実情です。

モータのトップランナー規制については、こちら

line01-600b
ブログ「最近どげんね?」全国人気ブログランキングに参加中!
今日の順位は何位だろか?
 ☟ ☟ ☟
人気ブログランキングサイトはこちら

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です