「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

モータのトップランナー規制については、皆さんご存知の方も多いと思います。

トップランナー規制の詳細は→こちら

現在の状況は、モータメーカー各社ともIE1規格のモータについて新規受注は終了しました。

『今使っているモータ(IE1)が、焼けてしまったので同じ物が欲しい』
と言った急ぎの場合は、全国の商社さんがIE1のモータを先行で在庫手配されてますので、問い合わせてみてください。

ギヤモータについての情報ですが、各社ともIE1搭載機種は年内で受注を終了するようです。
年内に受注した分は、来年の3月31日までに出荷をして終了となります。
ただし、受注が殺到した場合は、早々に受注締切となる可能性があります。

IE3規格の価格についての情報ですが、かなり情報が錯そうしている状態です。

ギヤモータは、ギヤヘッドの部分は変わりませんのでモータの規格変更分が価格UPになります。

住友サイクロ減速機のIE3タイプは定価で20~30%UPのようです。サイクロ減速機の枠番にもよりますのでお問い合わせされて下さい。

他のギヤモータメーカーでは、2~3倍なんて話も出ています。
これは、従来のIE1搭載機種を安く販売していた事で、IE3への置き換えによりコストが合わなくなったのではないかと思われます。

いずれにしても、各メーカー大混乱している状況です。手配については、年内までだからと言ってギリギリまで待たれるのではなく早めに手配される事をお勧めいたします。

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です