「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

樹脂成型をされているお客さんで、金型を冷やす冷却水の薬剤処理を行いました。

工場設備の問題解決!お困り事には超スピード対応
プラント機器・機械部品商社(業界の便利屋)セールスエンジの杉山です。

樹脂の成型ラインを新しく立ち上げられたばかりのお客様でした。
新規でご提案を行ったのですが、当初は水処理の事をご理解いただけんせんでした。

大牟田弁の怪しい営業マンだと思われたのでしょうかね?

初めに冷却水のサンプリングをさせて頂き、数日後、分析結果をもとに
現状の水質についてご報告をいたしました。

『水質のpH値が、排水の放流基準を越えておりますので排水には気を付けて下さい』

お客さん『冷却水を入れ替える際に、水で薄めて排水すればいいんだね』

『はい。合わせて金型の錆が懸念されますので、防食剤の添加をお勧めします』

お客さん『そのうち考えておくよ』

『そうですか・・・』(´・ω・`)

1ヵ月ほど経ち、再びご訪問させて頂きました。

冷却水の状態を見させて頂くと、
( ゚д゚)ンマッ!! 水が赤茶色に染まっていました!

金型から錆が発生し冷却水ピット全体へと広がっています。

お客さんもようやく現状を把握され、すぐに防食剤の添加をご依頼いただきました。

まずは、数十トンある水の入れ替えを行う事にしました。

が、しかし冷却ラインに排水用のバルブが見当たりません( ´・ω・`)?

水の管理を考慮し配管ラインを設計してある事は、あんまり無かっです。
これじゃ、水の入れ替えが出来んじゃん!

なので、うちの方で温度計が取付けられた箇所を加工し排水用のバルブを設置しました(^ー^)b

2015-08-29 13.39.33

半日かけて、pHの高い冷却水を水道水で希釈しながら排水し、水の入れ替えを行いました。

綺麗な水に入れ替わったところで、防食剤を添加し
鉄の表面に不動態被膜を形成し冷却水ラインをしっかりと保護します。

冷却水薬剤

樹脂の成形では、金型の温度管理が重要です。
スケールや錆などの発生で冷却水の流れが悪くなると、樹脂の成形不良へと繋がります。

お客様が『過去に、錆で金型の水管が破れ何百万も費用が掛かった事がある』と言われておりました。

line01-600b
ブログ「最近どげんね?」は全国人気ブログランキングに参加中!
今日の順位は何位やろか?
yajirusi-ani17yajirusi-ani17yajirusi-ani17

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です