「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

暑い日が続きますね。。。気温が36度を超えております(*_*)

さすがに、これだけ暑いと「水が冷えなくなったのですが」と言った問い合わせがあります。

冷却水の水温が上がると、機械の温度が上がり緊急停止します。

設備が止まって生産ができなくなった。空調が止まって暑い。

原因は様々ですが、現場でよくあるのが

冷却水の循環ポンプ入口についた、ストレーナの目詰まりです。

スライムなどが詰まって、水が流れなくなると水温が上がります。

まずは、ストレーナの清掃行ってください。

それだけで、トラブルが改善できる場合があります。

冷却塔ストレーナ


ブログ「最近どげんね?」は全国ブログランキングに参加しています!
クリックして頂くと嬉しいですヽ(^o^)丿

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です