「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

予算取りの段階から細かな打ち合わせをさせて頂いて来たお引き合いを、発注段階でお断りして来ました。

お話を頂いた切欠は、従来の発注先への不満が始まりでした。

「この仕事は、もうあそこには任せられない。セールスエンジで、やって貰えませんか?」

仕事の質、納期管理、対応の遅さ、全てに不満が爆発しての話だった…はずが

ところが、発注段階に差し掛かると従来の発注先に引き合いをだす必要があるとの事!

価格の査定を行わなくていけないのは分かるが、そうなると、うちとしては従来の取引先と価格での競争という事になる。

たとえ仕事を受注しても、うちは相手の競合先から価格を下げて横取りしたとしか思われかねない。

競合の他社からであっても、後ろ指を指されてまで利益を上げようとは思っていない。

また、価格も安く・納期も早く・製品のクオリティも高く、そんなすべての条件をクリアする事もうちは出来ません。

「価格を重視されるのであれば、従来の取引先へお願いしてください。うちはこの話、辞退させてもらいます。」

価格以外の問題を解決して欲しいとの依頼でしたらお断りはしませんが、値下げ競争に参加してまで、他社さんを苦しめるなんてことはしたく無いので、ご勘弁ください。

価値ある仕事を提供したい、そんな思いだけなんです。

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です