「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

「点検口の安全金網 Kガード」簡易固定金具の試作品を作ってみました。

話しの始まりは、半年位さかのぼります。

Kガードを発売したての頃、飛び込みで営業回りをしていた時に、ご訪問させて頂いた企業様での事でした。

それまでの飛び込み営業は、話しは聞いて頂けるものの「うちは、点検口を開けない様に作業者に言っているからいらない」とか、「何かあったら考えます」みたいな事ばかりで、ここでも同じ様な返事かも知れないなと思いながら、そのお客様に入り商品のチラシと現物をお見せしたところ。

「点検口に対する安全対策の商品です。こちらでは、点検口に安全対策を行われていますか」

お客様「…………」チラシを見ながら長い沈黙が…「いかがでしょうか?」

お客様の明らかにチラシに対して目の通し方が違っていました。

「君、ちょっと待ってて、工場長を今呼ぶから」

( ´・ω・`)?あれ、何かあったのかな?????

工場長さんがお見えになられて、「こんな商品があるんだって、うちの点検口に付けてみるか?

えっ、いきなりの展開に、私の方が焦り出しましたヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

工場長さん「でも、うちは点検口を開けて機械の中をホースで洗浄しますから、金網があると作業の邪魔になりますよ」

「あっ、そうか、そうれじゃ付けれないな。やっぱり、うちはいらない」

そ、そうですか、それではしょうが無いですね。

それから、少しお話を伺うと、実は以前、点検口で巻き込まれ事故が起こっており、点検口の危険性を認識されていて、もし、この商品が安全対策になるのであれば、使ってみたいという事でした。しかし、洗浄作業のたびにボルトで固定した金網「Kガード」を外すとなると面倒な為、ご採用頂けませんでした。

その時から、点検口は点検作業以外に、作業口としての利用方法も多いというお客様のニーズを知り、もっと、簡単に取り外しが行えるように出来ないかと考えていました。今回、試作で納入させて頂くお客様も、点検口の利用方法の主な目的が、点検では無く、サンプリングを行う為の作業口です。その為、作業を行う時に金網を簡単に外したいとのご希望により、簡易取り外し式の固定金具を製作しました。

機械に付いていると、どれも同じ点検口ですが、お客様によって点検口の利用方法が様々だという事が良く分ります。

「点検口の安全金網 Kガード」について、簡単に取り外したい・サンプル取り出し口が欲しいなど、ご要望がございましたら、当社までお問い合わせください。

お客様と一緒に考えさせて頂きます。 お問い合わせは>>>こちら

Kガード簡易固定金具

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です