「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

ゴールデンウィークの連休工事に、コンベヤのローラーを交換されるという事で急な依頼を1週間前に受けました。

コンベヤローラーの製作は、意外と工程が多く手間が掛かります。

  1. 図面作成
  2. 材料手配
  3. パイプ内径の旋盤加工
  4. シャフト溶接
  5. 軸の旋盤加工

お客さん「何とかしてくれんかね?」

内心間にあうやろかと思っていても、こんな時は、決まって二つ返事です。

「よかですよ!」自分ではどうもしきらんクセに引き受けちゃいます^_^;

早速、ローラの図面を書き、知り合いの強面だけど気は優しい加工屋さんに駆け込み

「お願いします。何日までに加工ばしてください。お願いします」<(_ _)>

旋盤職人さん「何かん、机の上に図面ば置いとかんか。いつまでか!あ~わかった、わかった」

「そんじゃ、図面ば置いとくけん、お願いしときます」

いつも、ぶっきら棒に言われるけど、納期前には必ず仕上げてもらえます。

で、今回も明日が納期だったんですが、前日に電話があり

旋盤職人さん「杉山~、出けとるぞ!早よ取りに来い!」

頼める方がいるって本当にありがたいです。

一つずつ連休前の納期分が片付いています。フゥ(o´Å`)=з

conver_roller
line01-600b
社長ブログ「最近どげんね?」は人気ブログランキングに参加しています。
現在の順位はこちら⇒人気ブログランキング

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です