「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

今、とあるプラントエンジニアリング会社様より、新規で引き合いを頂いたプラント機器の見積り作業をやっています。お客さんと、どの機器を使って、あーでも無い、こーでも無いと色々考え悩みながら(´-ω-`)う~む

各機器メーカーさんに問い合わせし、仕様を決め見積りのお願いをしています。その為、連日机の上は図面と見積り回答の書類が散乱状態です。

そうこう、やってお客さんと打ち合わせを行っていると、初め構想していたプラントの計画からやり方を、考え直すと…

お客さん「杉山さん、わるかばってん再度一からやり直し、何べんもごめんな」

「いえいえ、何んも気にせんで下さい。そんなん当たり前じゃないですか」

プラントを計画されている時は、変更なんて当たり前です。プラントが出来あがってからも改造があるくらいですから計画のスタート時なんて、まだまだ序の口ですから。

それを中にはヽ(`ε´*)ノブーブー言うメーカーさん何かもおりますけどね。。。
そんなのは、プラントの仕事に本気で携わる気があるのかって思う。

そうこうしながら形が出来行き、苦労してプラントが完成した時は、何だか自分のものの様な気がして、とても思い入れが深くなります。

…とは言っても、自分は機器を納めるだけですが(^_^;)

終わった後に、お客さんやメーカーさんとかとの打ち上げの一杯は最高です。

このプラントが出来あがるのは1年半も先ですが、初めから計画に関わらせて頂けるのも本当に有難いです。とは言っても、うちが全部注文を頂けるかは現時点不明ですけど。。。

少しでも効率が良いプラントが出来る様、最適な機器の提案が出来ればと思っています。

とても難しい事ばかりですが、こんな仕事が楽しくてたまらんとです(^ω^@)

line01-600b
社長ブログ「最近どげんね?」は人気ブログランキングに参加しています。
現在の順位はこちら⇒人気ブログランキング

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です