「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

普段、電話が掛かることが無いお客さんから連絡が入る時は、何か問題が起こっている時です。

むむっ、このお客さんは、もしや…( ゚ Д ゚!)

お客さん=納入している機械が、職業柄あたまに浮かびます。

お客さん『生産ラインを変更しているんですが工事の途中で不具合がでて、今使っている機械のプログラムを変更して欲しいんですけど、すぐに対応してくれませんか?』

『そ、それって、いつまでにやらんといけん話しですか???』

お客さん『できれば、今週中になんとか』m(_ _)m

今週中って(・_・;)  土日除くと二日しか無いし。。。

メーカーさんは遠方なので、今日明日にすぐに来てって言っても来れるかどうか?

とは言っても、お客さんが困ってあるけん取り敢えずお願いするしかなかばい!

すぐに電話を掛けると

『昔納入した、あの機械のプログラムを急に変更が必要になったので、近い日で九州に来れる日がありますか?』

メーカーさん『来月は海外工事が入っているので、来れないですけど、今月なら空いてますよ』

『そうですか、できれば明日来ていただく事はできませんか?』

メーカーさん『あっ、あ~、明日ですか、いいですよ!』

『マジっすか』ヾ(≧∇≦*)/

翌日、朝一の新幹線で九州までお越しいただき、すぐにお客さんの工場へ

プログラムの変更だけなので、作業は2時間ほどで終了。

こちらで対応していれば、恐らく数日は掛かっており、お客さんも工事がすぐに再開できてホッとされました。

駆け出しの頃、機械の知識も人脈も無かった時は、機械のトラブルでの呼び出しには、いつもビクビクしていました。

色んな方の協力無しでは、出来ない仕事だとつくづく感じます。

line01-600b
社長ブログ「最近どげんね?」は人気ブログランキングに参加しています。
現在の順位はこちら⇒人気ブログランキング

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です