「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

最近良く販売をさせて頂いてますメーカーさんが、日刊工業新聞でご紹介されていました。

圧縮した空気を送り出す装置「3葉アンレット ルーツブロワBS型」ですが、発売が1970年。

私が生まれる、1年前に誕生していたなんて驚きました。

43年間で延べ、50万台を誇るロングセラーの商品です。

ヒットの理由は、それまで下水処理場で主に使用されていたものは音が大きく寿命が短いのが課題だったそうです。

身近な音で言えば、暴走族バイク音に近い爆音的な音でした。

それまで、技術的な理由で困難とされていた構造に取り組み騒音を下げ、メンテナンス性を向上させ量産化した事がヒットの商品へと繋がった。

工場などでは、近隣への住宅に対して騒音規制もあり、音の大きな機械や装置は、音に対する対策が必要です。

最近、この装置のお引き合いが増えたのも、工場内の騒音を嫌うと言ったニーズがありました。

ヒットの裏には、困った事に対する改善策がある事が良く分ります。

アンレット ルーツブロワ

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です