「点検口の安全金網 Kガード」溶接不要、ワンタッチ窓に3分で安全対策!

機械商社って、古くからのしがらみが付きまといます。

工場設備の問題解決!お困り事には超スピード対応
産業機械・機械部品商社セールスエンジの杉山です。

どうしても既存のメーカーさんを売ろう売ろとしてしまう悪いクセがあります。

お客さんの仕様条件に合っていない機械を、こちらの都合で無理に勧めたり。

メーカーさんの対応が遅く、簡単な見積り一つも数週間かかるなんて事を、

付き合いだからしょうがないと思い、お客さんを延々待たせたりもします。

古くからのしがらみなんてのは、自分達の勝手な都合ですよね。

お客さんから見たら、ただのストレスでしかなかっです!

機械商社にとってメーカーさんとの付き合いも大事ですが、一番大事なのはお客さんです。

最近は、そう言った古い付き合いだけで、販売する事はしない様にしています。

先日、従来の取引メーカーさんで、予算取りから進めてきた設備の話しが実行になり、正式な引き合いを頂きました。

予算取りの段階から、メーカーさんの仕様内容に不満を持っていたんですが、正式な引き合いとなるとそうもいきません。

従来のメーカーさんと打ち合わせを重ねても問題を軽く考えられており

「あ~、このまま受注したら、絶対にトラぶるやろな」

らちがあかないので、新たなメーカーさんを調べ見積り依頼をお願いする事に。

ホームページから問い合わせを入れると、すぐにお礼の連絡が(゚o゚;;はや

そして驚く事に、その日のうちに見積り回答が来て、しかも、見積り用の図面も作図され、詳細な仕様書も添付されていました。

この対応の差は、何なんだ!

すぐにお客さんに伺い仕様内容を説明し「メーカーさん変えたかっですけど、よかですか?」と伝えると

「自分も大丈夫かな~と不安に思っていました。メーカーを変えていいですよ。杉山さんに任せます」

やっぱり、自分達が売りやすかったり、売りたいものを売るのは、間違いですね。

あくまで買う買わないの判断を行うのは、お客さんですから。

古い商社は、どうしても販売するメーカーさんに縛られてしまいがちです。

まだまだ、うちは創業6年目の若い商社です。

しがらみが無い事が逆に業界では「強み」でもあります。

いいと思ったメーカーさんは、新規の取引であっても積極的に販売したいと思います。

line01-600b
ブログ「最近どげんね?」全国人気ブログランキングに参加中!
気運上昇!順位も上昇か?
 ☟ ☟ ☟
人気ブログランキングサイトはこちら

お問合わせは超スピードで対応します
お問合わせは超スピードで対応します 点検口の安全金網Kガード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です