冷却塔の能力を
維持するには清掃が必要です。

生産設備を冷やすための冷却塔(クーリングタワー)は、
見えない部分で生産活動の重要な役割を担っています。
「水が冷えないと設備が緊急停止する」とよく言われますが、
その原因は、スケールやスライムで充填材が
目詰まりしてしまった状態の冷却塔にあることが多いのです。
能力を維持し安定稼働させるには、
水質管理や定期的な清掃をおこない、
充填材に汚れを固着させないことが重要です。

CLEANING OF THE COOLING TOWER OF THE SALESENG

セールスエンジの冷却塔清掃

清掃の現場に伺って、
冷却塔(クーリングタワー)の設置場所や、使われている環境、
汚れ具合などを実際に確認して最適な清掃プランをご提案し、
セールスエンジが独自に蓄積した技術によって、
冷却水を冷やす要となる充填材を
徹底的に洗浄する清掃サービスをお届けしています。

特徴その1

充填材をよみがえらせる清掃

冷却塔(クーリングタワー)の能力維持には、充填材の
清掃は欠かせません。
目詰まりして交換するしかない、とあきらめていた充填材でも、
セールスエンジ独自の清掃技術によってよみがえらせることができます。

特徴その2

機械商社ならではの知識

セールスエンジは、工場専門の機械商社です。
機械設備の知識や作業経験が豊富で、工場内で必要な注意事項を熟知して
います。安全かつスピーディーに清掃作業を行うことができます。

特徴その3

より良い水質管理のための水の健康診断

冷却塔(クーリングタワー)の清掃と合わせて、ご希望のお客様には
水の健康診断をいたします。現状の水質と問題点、冷却水系統でのトラブルの
改善ポイントなどを診断いたします。お気軽にご依頼ください。

特徴その4

安心の点検サービス

冷却塔(クーリングタワー)の安定稼働に必要不可欠なのは、
清掃と点検です。清掃後は、冷却塔(クーリングタワー)に不備がないか、
しっかり点検を行います。

冷却塔清掃のプロへのご相談はこちらから!

お電話からのお問い合わせ

0968-79-7177

ウェブからのお問い合わせ

お問い合わせページへ

ここをチェック!

冷却塔清掃のタイミング

冷却塔(クーリングタワー)には、角型と、丸型があります。
※角型で上部散水槽がない冷却塔は丸型と同じ構造ですので、
丸型の場合を参照下さい。

  • POINT01

    上部散水槽

    藻の繁殖や泥、
    落ち葉がたまりがちです。
    詰まると散水に偏りがでて、
    冷却能力が低下します。

  • POINT02

    下部水槽

    スライムが繁殖し、
    泥や錆などが底にたまります。
    水質の悪化やレジオネラ属菌の
    発生に繋がります。

  • POINT03

    充填材

    充填材のすき間は、
    スケールやスライムで詰まります。
    風が通りにくくなると
    水が冷えません。

  • POINT01

    スプリンクラー(回転式散水装置)

    散水パイプがスケールや藻で
    詰まり、
    スプリンクラーが
    回転しなくなります。

  • POINT02

    下部水槽

    スライムが繁殖し、
    泥や錆などが底にたまります。
    水質の悪化やレジオネラ属菌の
    発生に繋がります。

  • POINT03

    充填材

    充填材のすき間は、
    スケールやスライムで詰まります。
    風が通りにくくなると
    水が冷えません。

機能維持のためのセルフ清掃

冷却塔(クーリングタワー)の清掃後、機能を維持するために、
ふだんからのセルフ清掃をおすすめしています。
生産設備の安定稼働や、
レジオネラ属菌のリスクの低下といったメリットがあります。

セルフ清掃の詳細はこちら

BEFORE AFTER INTRODUCTION

冷却塔清掃
ビフォーアフターの紹介

ビフォーアフターの紹介はこちら

RELATED RECOMMENDATIONS

関連のおすすめ記事

記事をもっと見る

1分で分かる冷却水の健康寝台

工場・施設の冷却水の健康が気になる方

自社の工場や施設にある
冷却水とその中の冷却水が気になるけど、
どうやって診断すれば良いのか分からない・・・。
セールスエンジでは1分で分かる
健康診断を提案しております。

冷却水の健康診断をする