新品のサイクロ減速機が焼ける

こんにちは、「技術と安心のサプライヤー」セールスエンジの杉山です。

 

「新品のモータが焼けてしまった!大至急」

 

w(゜o゜*)wマジ!?

 

またまた、慌ただしい、ご連絡が携帯へ

 

古い住友のバイエルサイクロ減速機が壊れたので、新品に載せ替えをされたんです。

 

わずか一日で、モータが焼けてしまいました。。。

 

よくあるのですが、減速機が壊れたりする場合、ほとんどは、過負荷が原因です。

原因を解消せずに、新品の減速機に取り換えると、また壊れます。

 

まずは、壊れた原因を突き止めないと、同じ事の繰り返しです。

 

負荷が掛かったままでは、壊れるに決まっています。

 

新品は納期が、1〜2カ月掛かるし

 

いまどき、モータの巻き替えをしている所も少なくなり、

 

頼んでも、同じくらい納期が掛かります。

 

さてさて、どうすっかねぇ …(-ω-`;)ゞ

 

サイクロ減速機

この記事の注目ワード

  • 冷却水が冷えずに、
    設備がしょっちゅう停止する…
  • 藻やヘドロが詰まって、
    冷却水が流れない…
  • うちの冷却水の水質は、
    排水しても大丈夫なんだろうか…
  • 冷却塔の充填材交換が
    高すぎて予算がない…

冷却塔清掃・水質管理のプロへのご相談はこちらから!

株式会社セールスエンジ

0968-79-7177

受付時間 9:00 ~ 17:00 (月曜 ~ 金曜)

お電話でのお問合せの方が
よりスムーズにお答えできます。
お気軽にご相談ください。

お問合せフォームへ

冷却塔清掃ビフォーアフターはこちらから!

冷却塔清掃ビフォーアフターはこちらから!

1分で分かる冷却水の健康診断

工場・施設の冷却水の健康が気になる方

自社の工場や施設にある
冷却水とその中の冷却水が気になるけど、
どうやって診断すれば良いのか分からない・・・。
セールスエンジでは1分で分かる
健康診断を提案しております。

冷却水の健康診断をする