大きな仕事に目途がついた

こんにちは、「技術と安心のサプライヤー」セールスエンジの杉山です。

 

この度、1年半に及んだ大きな仕事に、目処がつきました。

 

長かったですが、あっという間でした。

 

初めのころとは、世の中の状況も大きく様変わりしましたが、無事に終えることができて、少しホッとしています。

 

今回の機械は、私が長年、販売させて頂いているメーカーさんでしたので、機械のことも詳しく知っており、メーカーさんのことも信頼しているので安心でしたが、一部、初めてトライする仕様があり、最後まで気が抜けませんでした。

 

それも、すべて終わり、とりあえずは一安心です。後は、現地で設置され、機械の運転が始まるのを待つのみです。

 

長期間にわたったため、始まりのころには、思いもよらなかったコロナウイルスの大きな影響を受けました。工程の遅れも心配でしたが、一番の影響は、出張の自粛でメーカーさんへ検査に伺えなくなったことです。

 

当社が取扱う機械は、出荷前に仕様とおりに製作されているかなど、メーカーさんの工場へ出向いて検査を行うのですが、移動の自粛などにより訪問できなくなるなど、スケジュールの調整が難航しました。

 

そこで、活用を始めたのが、Zoomによるテレビ会議でした。

 

いやー、使い始めたら、Zoomはとても便利です。

 

お客さんが出張自粛となったことで、立会検査に来れなくなったため、Zoomで、国内と海外2ヵ所、メーカーさんの工場とを4元中継でつないで、10人近い方々と一堂にWeb立会検査を実施しました。今回は、立会検査が複数回行われたこともあり、メーカーさんも回を追うごとにZoomの使い方がかなり上達されており、最後は、照明設備なども本格的で、機械の立会検査と言うよりも、グラビア撮影のような雰囲気になっていました。

 

そうした、メーカーさんの努力もあり、無事に機械の納入となりました。

 

一年半にわたる仕事となると、メーカーさんとの関係もずいぶんと深くなります。営業の方だけでなく、現場の方、設計の方、経営者の方など色んな方と触れ合うことができました。コロナの影響がなければ、最後は、メーカーさんと打ち上げをしたかったのですが、ちょうど最後の日に、飲食店の営業自粛要請がでてしまい、打ち上げはできませんでした。

 

いいメーカーさんと仕事ができて、とても感謝しています。

 

コロナが終息したら、思いっきり打ち上げをしに行きたいと思います。待っててください!

 

本当に、ありがとうございました。

この記事の注目ワード

1分で分かる冷却水の健康診断

工場・施設の冷却水の健康が気になる方

自社の工場や施設にある
冷却水とその中の冷却水が気になるけど、
どうやって診断すれば良いのか分からない・・・。
セールスエンジでは1分で分かる
健康診断を提案しております。

冷却水の健康診断をする