ツイッター始めました

こんにちは、「技術と安心のサプライヤー」セールスエンジの杉山です。

 

最近、ツイッター(Twitter)を始めました。

アカウントは、こちら→https://twitter.com/Saleseng_jp

 

ツイッターアカウントは、10年ほど前から登録をしていたのですが、使い方が今一つよくわからずに放置したままでした。

 

たまたま、友人とコラボしてBtoC向けのジュエリーを作り、情報を発信するのにツイッターを使ったことが切っ掛けで、始めてみました。シルバーリング(マモッテmamotte)はこちら、https://saleseng.jp/blog/20052

 

独り言をつぶやく?って、なに?

 

そもそも、面白いのか?

 

最近よく聞くのが、『SNSで○○万いいね!がついた』

 

ツイッターに投稿した記事が、多くの人の共感を呼んで、みんなが「いいねボタン」を押すんですが。いいねを押した人が、さらに、ツイッターでつながっている人に、情報が拡散されていきます。

 

この情報の伝わり方がツイッターは、ものすごく早くて、一件の投稿が一晩で全国に広がったりもします。

 

先日の事ですが、私が撮影した、大雨で川が氾濫した映像を、ツイッターに投稿していました。

 

この時は、大牟田市、荒尾市の至るところで家屋が浸水したため、全国ニュースになったんですが。

 

その直後に、福岡放送のテレビ局から、ツイッターの映像を見て取材させてほしいとの連絡がありました。

 

テレビでよく見る、視聴者の衝撃映像です。

その時の映像がこちら、https://twitter.com/Saleseng_jp/status/1280094518830723073?s=20

 

あー、こんな感じでテレビの取材が入るんだと思いました。

 

そして、テレビで取り上げられると、さらに、ツイッターで「いいね!」が押され映像が拡散し、いわゆる「バズる」という現象が起こります。

 

今の時代、話題になるのは、SNSから始まるのがほとんどです。

 

時代の変化にあわせた、ツールを使いこなしていく必要がありますね。

1分で分かる冷却水の健康診断

工場・施設の冷却水の健康が気になる方

自社の工場や施設にある
冷却水とその中の冷却水が気になるけど、
どうやって診断すれば良いのか分からない・・・。
セールスエンジでは1分で分かる
健康診断を提案しております。

冷却水の健康診断をする