事業承継

こんにちは、「技術と安心のサプライヤー」セールスエンジの杉山です。

 

先日、とあるところで事業承継の話を聞いてきました。

 

みなさん、2025年問題って、知ってますか?

 

2025年に70歳を超える中小企業の経営者は245万人となり、そのうちの約半数が「後継者未定」という大問題を抱えています。

 

私も、会社を経営しているので、将来の後継者について、いずれは避けて通れない問題です。

 

会社を継ぐというのは、色んな問題を抱えています。

 

一番大きな問題は、お金の問題です。無借金経営で業績も好調なら、誰でも引き継いでくれるかもしれませんが、借金などの負債があるとそう簡単にはいきません。

 

親族に後継者がいない場合、社員を後継者に考えられるのですが、会社を継ぐには、サラリーマン時代とは、桁がまったく違うお金を背負うことになるため、家族の理解が得られないと難しいと思います。

 

存在している会社で、世の中に不要な会社はありません。何かしらの理由があり、会社は存在しています。後継者問題で廃業となると、必ず困るお客さんがいるんです。

 

そんな思いから、事業を引き継げることがあればと思い、引き継ぐ側として事業承継の相談に行ってきました。

 

当社は、コロナショックのさなかでも、有難いことに事業が拡大しています。

 

もし、同じような業態で、工場関係の取引先をお持ちの企業様があれば、事業承継を考えています。

 

ご興味があられる企業様は、ぜひご連絡ください。

1分で分かる冷却水の健康診断

工場・施設の冷却水の健康が気になる方

自社の工場や施設にある
冷却水とその中の冷却水が気になるけど、
どうやって診断すれば良いのか分からない・・・。
セールスエンジでは1分で分かる
健康診断を提案しております。

冷却水の健康診断をする