人を大切にする企業「職場環境改善宣言企業」の認定企業になりました。

こんにちは、「技術と安心のサプライヤー」セールスエンジの杉山です。

 

このたび、株式会社セールスエンジは、全国社会保険労務士連合会から「職場環境改善宣言企業」の認定を受けました。

 

職場環境改善宣言企業とは

職場環境改善宣言企業とは、労働法の遵守や職場環境改善の積極的な取り組み、企業経営の健全化の取り組みを社会保険労務士さんが、毎年確認・診断し、「人を大切にする企業」であることを認定する制度です。

 

職場環境改善宣言企業

 

起業当初から、「小さくても大企業」をスローガンとして、人に入社してもらうには、会社がしっかりとしていないとという思いから、労働環境の改善には積極的に取り組んできました。

 

我が社では、顧客第一主義ではなく、社員第一主義を掲げています。

 

社員が不満を持って働いていては、お客様を満足にはできないと考えているからです。

 

社員が楽しく仕事をすることができれば、おのずと顧客満足度があがり、結果、会社の業績もよくなると思っています。

 

そのためには、様々な取り組みを行っています。

 

労務管理での社員満足の取り組み

セールスエンジが取り組んでいる、いくつかの項目をご紹介いたします。

  • 就業規則の作成
    就業規則は、起業して間もない時から作成していて、規則の細かい取り決めを行っています。労基法の改定や、何か就業上の問題があるたびに、社労士さんを交え改定を繰り返していますので、会社としての規律が守られるようにしています。
  • 労働条件の定め
    労働条件は、就業規則によって定めています。就業時間、休息時間、休日および有給休暇、就業条件など、入社する社員の方が、求人内容が雇用条件と違っているなど入社後に不満がでないようにしています。
  • 賃金関係の定め
    賃金は、基本給をベースに営業手当、通勤手当、家族手当、その他諸手当に加え、割増賃金、賞与など、社員さんの労働の対価であるため、細かく定めています。
  • 労働時間管理、休日、休暇
    勤務時間の管理は、タイムカードで分単位の管理を行っています。当社では、残業代は月に30時間以内を見なし残業として月平均30時間に相当する時間外手当を、営業手当として基本給の25%を支給しています。かといって、30時間フルに残業をしているかというと、そうではなく、ほとんど定時で退勤しており、基本的に残業はゼロです。
    休日は、土・日・祝日とその他会社が年間休日カレンダーで定めた日を休日にしています。お客様からの突発的な仕事が入らない限り、休日出勤はほとんどありません。
    夏期・冬期・ゴールデンウィーク休暇は、有給奨励日を設定して、長期休暇を取れるようにしています。
  • 育児・介護休業の定め
    男性育児休暇の取得についても積極的に行っています。これまでも、2名の男性育児休業の実績があります。子供が生まれてすぐの時期に、子育てに携わることは、その子にとっても一生に一度のことです。子育ての経験が、家族のために一生懸命仕事をしなくてはとの思いをもって頂ければと思っています。
  • 有給休暇
    有給休暇は、すべて使い切るようにすることを基本としています。有給休暇をもっているのに使わないのは、有給制度の意味がありません。家族との休暇や、急な用事など、積極的に有給休暇の活用をすすめています。
  • 健康診断
    健康診断は、年に一度行っています。社員さんが健康でなければ、元気に仕事に取り組むことができませんから。
  • 健康保険・厚生年金の加入
    健康保険・厚生年金の加入は、会社を起業してから一番初めに行ったことです。保険も年金も加入していないような会社に、入社する人はいないと考え、基本的なことだと思っています。

 

小さくても大企業

大企業では、普通に行われている取り組みでも、小さな企業では、行われていないことが多くあります。小さくても大企業並みの、福利厚生が充実していれば、人が集まる企業へと成長することができます。

 

良い人財を求めるのであれば、先に良い会社づくりをしなければなりません。

 

小さな企業でも、人が入社したくなる魅力ある会社をつくるために、これからも労務管理の改善には力を入れていきたいと考えています。

1分で分かる冷却水の健康診断

工場・施設の冷却水の健康が気になる方

自社の工場や施設にある
冷却水とその中の冷却水が気になるけど、
どうやって診断すれば良いのか分からない・・・。
セールスエンジでは1分で分かる
健康診断を提案しております。

冷却水の健康診断をする