突発的な設備トラブルを防止したい・・・けど、
水のことは「さっぱりわからない」

冷却塔(クーリングタワー)の中にある冷却水は、
どのような状態なのかすぐに確認できないことから、
適切な水処理が求められます。

冷却塔(クーリングタワー)や冷却水のトラブルは、
工場や施設内の重要設備に直接関わります。
トラブルを未然に防ぐためにも、
冷却水の水質管理をおすすめしています。

冷却塔(クーリングタワー)や冷却水のトラブルは、
主に「腐食」「スケール」「スライム」「レジオネラ」が
あげられます。

水質管理が必要な理由をもっと詳しく

  • 腐 食

  • スケール

  • スライム

  • レジオネラ

冷却水系統のトラブルで、
お困りではないですか?

  • 水が冷えずに生産がストップ、製品が作れない・・・
  • 腐食に水漏れ、補修費がかかりすぎる・・・
  • 設備導入から10年で更新、早すぎるだろ・・・
  • 飲むとおいしい水は、
    機械にとって不(ま ず い)い水です!

    工業用水や井戸水を使って冷やす高温の機械設備は、水のメンテナンスが欠かせません。水は透明に見えても、目には見えない不純物(ミネラル成分=カルシウム、マグネシウム、シリカなど)を多く含んだりしています。ミネラル成分が多い水は、人が飲むにはとてもおいしい水ですが、機械設備にとっては()()()水です。
    「うちの地域は水がうまい!」と言われる地域では、4~5年でスケール障害や、腐食などのトラブルが起こります。水質管理をすれば予防保全できるのですが、水や機械設備の専門知識、水質分析機器、定期点検などが必要で、お客様自身では手におえません。
    高温の機械設備であっても、しっかりと水のメンテナンスを行えば20~30年は普通に稼働することができます。機械設備は減価償却が10年~15年です。減価償却が終わると、製品の製造原価が下がり利益が増えます。
    私たちは、”水のかかりつけ医”として冷却水のトラブルを無くし、儲かる工場経営をお手伝いしたいと考えています。

  • 株式会社セールスエンジ

    社長 杉山哲也

    [ 水のかかりつけ医 ]

工業用水とは?

工場では大量の水を使用するため、水道水ではなく工業用水が利用されています。工業用水は水道水と違い殺菌用の塩素が入っていません。そのため安価なのが工業用水ですが、冷却水として使用すると雑菌が繁殖しやすい問題があります。水に含まれるミネラル成分(カルシウム、マグネシウム、シリカなど)の量は、どちらの水も同じ量、含まれています。

儲かるつの理由

  • 品質(Quality)

    歩留まりが改善

    冷却水の水質管理を行うと
    機械設備の温度が安定
    製品の歩留まりが改善されます。

  • コスト(Cost)

    設備補修費の削減

    スケール付着や腐食を防ぐことで
    冷却塔や機械設備が長持ち
    設備補修費の削減につながります。

  • 納期(Delivery)

    顧客満足度が向上

    機械設備の安定稼働で
    納期トラブルが減り
    顧客満足度が向上します。

年数が経つと、これだけ違う設備コスト!

水質管理を行わなかった熱処理炉の例

◉設備
電気炉1基(熱量500kw) / 冷却塔(150冷却トン)

◉トラブル状況
ジャケットと配管がスケールにより閉塞、腐食部分から水漏れ

水質管理を定期的に行うことで、
コストを大幅に減らすことに繋がります!

WATER QUALITY MANAGEMENT OF SALESENG

セールスエンジの水質管理

気が付けば、
10年経っても設備はノントラブル♪

冷却水の水質管理方法として、薬剤処理があります。
コストをおさえ、導入しやすい方法ですが、
ただ薬剤を入れておけばいいわけではなく、
気候や、冷却塔(クーリングタワー)の設置場所、
工場で使用している材料など水質に影響を与える要素を
考慮に入れ、
適切に薬剤を使う必要があります。

セールスエンジの水質管理「水質安心プラン」には、
薬剤による管理はもちろん、冷却塔の清掃や点検、
メンテナンスといった、水処理を行う上で必要な項目がすべて含まれています。
設備のトラブルを未然に防ぎ、
冷却水系統の安定稼働を目的とした総合的な管理、
「水質安心プラン」をご提案いたします。

セールスエンジが提案する水質安心プラン

  • 水処理薬品

    ■ 水処理薬品・ブロー管理

  • メンテナンス

    ■ 冷却塔保守・点検
    ■ 水質管理装置保守・点検

  • 清掃

    ■ 高圧洗浄(年1回)  
    ■ 簡易清掃(運転中可)

  • 水質分析

    ■ 現場測定  
    ■ 成分分析

  • 報告書

    ■ 水質管理報告書  
    ■ 冷却塔点検報告書
    ■ 作業報告書

セールスエンジの水質管理の特徴

設備の大小にかかわらず
非効率で手間暇かける水質管理が得意です。
水のことは、すべてお任せください!

私たちセールスエンジでは、
設備の大小にかかわらず非効率ですが
手間暇かける水質管理を得意としています。
水質管理とあわせ冷却塔の故障も診断を行い、
総合的に水質を保つ努力をしております。
ここでは、我々の4つのこだわりと特徴をご紹介します。

水質管理だけではなく、
冷却塔のトラブルにもスピード対応!

冷却水のトラブルは、冷却塔(クーリングタワー)や周辺の機械設備の故障によって引き起こされることもあります。水処理薬品を使った水質の管理だけでなく、設備の故障なども総合的に診ることによって、トラブルを未然に防ぎます。機械商社として培った豊富な知識がセールスエンジの強みです。水以外に冷却塔や周辺機器も、お任せください。

プロの目による診断で、
ちょっとした変化も逃さず管理!

毎月定期的に、冷却塔(クーリングタワー)の中から冷却水をサンプリングし、分析センターへ送って水質分析を行います。その結果と過去のデータ、現場の状況、気候や環境、ちょっとした水の変化も逃さず総合的に判断し、報告書を作成します。非効率で手間暇かかる作業ですが、お客様の大切な設備を任されている以上、プロの目でしっかりと水の健康を守り、年中安定した水温・水質をご提供します。

水質の安定は当たり前、
省エネやコストダウンもご提案!

より良い水質管理を行うために、水処理薬品だけでなく、必要であれば設備の改善をご提案します。冷却塔の省エネやブローダウンの節水方法など、結果的にコストダウンにつながることもあり、なにがお客様にとって最善の方法なのか総合的に判断します。単なる薬売りではなく、お客様にとって最善の水質管理をご提案いたします。

「水質の見える化」で機械設備の健康状態を把握!

冷却塔(クーリングタワー)の情報や図面、使用している薬品の資料、
SDS (安全データシート)をまとめた「水質管理ファイル」をお渡ししています。そこに毎月の水質報告書や点検報告書をファイリング。設備の担当者様が変わられても、過去の水質管理が分かるように「水質の見える化」で、機械設備の健康状態が把握できます。

お客さまの声

CUSTOMER'S VOICE

「水の流れはいいけど、それ以外なにも・・・」

福岡県 製造係長様
設備:冷却塔(クーリングタワー)50冷却トン5基

電気炉の冷却水配管が詰まって水が流れなくなり、すぐに来てもらい配管洗浄をお願いしました。洗浄後、流れは良くなったのですが、またいつ詰まるか心配で。水質管理を1炉だけ試しにお願いして現場の管理者に聞くと、「水の流れはいいですよ。それ以外何も・・・」何もトラブルがないのが一番、他の設備もお願いしました。しっかりと管理してもらえるので助かっています。これからもお願いします。

「冷却塔に登る作業がとても危険で」

福岡県 工場長様
設備:冷却塔(クーリングタワー)80冷却トン1基、その他3基

冷却塔の上に藻が生えて水が溢れ、社員が登り清掃をしていました。運転中はファンが回転していて危険で、しかも高所作業です。24時間稼働している設備なので分かるのですが、なによりも安全第一です。現場の管理に困っていたら、社内でうわさを聞いて水質管理をお願いしました。水の説明を聞いてもさっぱりで半信半疑でしたが、導入後は、藻も詰まらず危険作業はなくなり、すごく満足しています。

「他社は薬品の配達だけでした」

福岡県 設備担当者様
設備:冷却塔(クーリングタワー)200冷却トン1基

他社で冷却水の薬品を購入していたのですが、たびたび薬品が切れて発注しても納品に数日かかり、「薬品を入れなくても大丈夫なんだろうか」といつも不安で・・・薬品の切り替えを相談すると、他社の薬注装置でも薬品の販売だけでなく、水質管理やタンクへの薬品補充、冷却塔の点検もして頂けるとのことで切り替えをお願いしました。重要な設備なのでこまめに管理してもらえるのは本当に安心です。

冷却水管理システム貸出しのご案内

冷却水のスケール・藻・腐食などの
トラブルで問題を抱えており、
水処理薬品による水質管理をご検討のお客様に
冷却水管理システムのテスト機
6ヵ月間無料で貸出
しいたします。
水処理薬品の効果を実感いただき
水質管理の導入をご検討ください。

ご注意事項

テストに使用する水処理薬品については
有料でのご提供となります。

対応エリアは、福岡県、熊本県内となります。

水質管理の導入に悩まれている方へ

導入後の効果がわからない

冷却水処理薬品はスケールを溶かすような強い薬品ではありません。
即効性がないので効果がすぐにはわかりません。実際の設備で長期間ご使用いただくと、水質の変化や藻の抑制、充填材に付着したスケールが剥離されるなど効果がみられます。
※スケールの成分や固着状況によっては、改善が見られない場合があります。


決済者からの承認が下りない

水質管理を導入したいが決済者様の承認が必要な場合、稟議の説明資料として6 ヶ月間の水質テストデータ等をご活用ください。
水質の変化を見ていただくとご納得いただけます。


  • 1. 水質分析書

    水に含まれる成分から機械設備に腐食、スケールの障害を与える原因を調査します。

  • 2. 腐食度調査

    冷却水に金属板を侵食させ腐食速度を調査します。

  • 3. スライム活性度調査

    冷却水に塩ビ板を侵食させスライムの活性度を調査します。

  • 4. レジオネラ属菌検出試験

    レジオネラ属菌の検出試験で菌が繁殖していないかを調査します。

  • 5. 冷却塔点検報告書

    6ヵ月間の冷却塔点検、現場の水質点検をご報告します。

薬品を他社から切り替えるのが不安

「重要な設備を任せて大丈夫?」切り替えに不安がある場合、他社様とお取引中でもテスト機を使って冷却水処理剤の効果を検証いただけます。水質管理の信頼性や対応力なども見られてご判断ください。


テストにかかる費用について

  • 無料の範囲

    ・冷却水管理システムテスト機貸出し
    (6ヶ月間)

    ・テスト機の設置と試運転

    ・冷却水水質分析

    ・腐食度試験

    ・スライム活性度試験

    ・レジオネラ属菌検出試験

    ・冷却塔、冷却水管理システムの定期点検

  • 有料の範囲

    ・冷却水処理薬品

    ・電源コンセント単相100V

テスト機導入前の注意

冷却水処理薬品の導入テストの前に、冷却塔(クーリングタワー)の清掃をご検討ください。
スライム(藻や雑菌)、レジオネラ属菌などが繁殖している場合、薬品の成分が菌に消費され効果が発揮されません。
また、冷却塔が汚れた状態で薬品を使用すると、
充てん材から剥がれ落ちるスケール屑やスライムの死骸などがストレーナに詰まり設備トラブルを招きます。

冷却塔清掃サービスはこちら

冷却水管理システム貸出しの流れについて

  1. テスト機貸出しのお申込み

    01

    お電話か、メールにてお申込みください。
    冷却水管理システムの貸出しについて、お気軽にお問い合わせください。

    対応エリアは、福岡県、熊本県内となります。

  2. 無料現地調査

    02

    現場をご訪問し、冷却塔(クーリングタワー)の確認、冷却水のサンプリングを行ないテスト可能かの判断をいたします。現地調査は1~2時間ほどをご予定ください。

  3. 水質管理のコストを試算

    03

    テストにかかる冷却水処理薬品と、
    水質管理を導入後のランニングコストを試算しご提示いたします。

  4. テスト機貸出しのご依頼

    04

    テスト機貸出しは、予約制のため空き状況にあわせてテストスケジュールを決定いたします。
    スケジュールにあわせて冷却水処理薬品のご発注をお願いします。
    下記のテスト機貸出規約をダウンロードしお読みいただき、同意の上お申し込みください。

    > テスト機貸出規約PDF をダウンロード
  5. テスト機の設置

    05

    お客様の冷却塔(クーリングタワー)に冷却水管理システムのテスト機を設置します。
    設置作業の際には、安全のために機械設備の運転停止をお願いします。

  6. テスト開始

    06

    冷却水管理システムを作動させ冷却水処理薬品の注入を開始します。
    腐食度・スライム活性度・レジオネラ属菌検出試験を行います。
    6ヵ月間、定期的に冷却水をサンプリングし水質分析を行い調査します。

  7. テスト終了

    07

    テスト終了後、水質データをまとめ報告書をご提出いたします。
    タンクに残った薬品を使い切った後、テスト機は撤去いたします。
    ※期間終了後、継続してテストをご希望の場合は、薬品費と別に水質管理費(月額¥25,000)が掛かります。

導入事例の紹介

  • CASE03

    冷却塔の泡立ちを抑えて、薬剤を大幅コストダウン!

    冷却塔(クーリングタワー)から泡があふれていました。水質分析を行いましたら、冷却水処理薬剤の成分が高濃度で検出されました。泡立ちの原因は、薬剤の過剰注入です。冬場、冷却水は水温が低いと蒸発量が減り、水の入れ替わりが少ないままで循環します。そのため、定量で薬剤を入れ続けると、夏場と比べ濃度が高くなります。

他の事例はこちら

  • 冷却水が冷えずに、
    設備がしょっちゅう停止する…
  • 藻やヘドロが詰まって、
    冷却水が流れない…
  • うちの冷却水の水質は、
    排水しても大丈夫なんだろうか…
  • 冷却塔の充填材交換が
    高すぎて予算がない…

冷却塔清掃・水質管理のプロへのご相談はこちらから!

株式会社セールスエンジ

0968-79-7177

受付時間 9:00 ~ 17:00 (月曜 ~ 金曜)

お電話でのお問合せの方が
よりスムーズにお答えできます。
お気軽にご相談ください。

お問合せフォームへ

冷却塔清掃ビフォーアフターはこちらから!

冷却塔清掃ビフォーアフターはこちらから!

1分で分かる冷却水の健康診断

工場・施設の冷却水の健康が気になる方

自社の工場や施設にある
冷却水とその中の冷却水が気になるけど、
どうやって診断すれば良いのか分からない・・・。
セールスエンジでは1分で分かる
健康診断を提案しております。

冷却水の健康診断をする