株式会社セールスエンジ

「設備の未来(あした)をささえる」
冷却塔トラブル改善プロ

Vol.01 冷却塔(クーリングタワー)の清掃

冷却塔(クーリングタワー)の清掃

今回清掃するのは、こちらの丸型冷却塔(クーリングタワー)です。

冷却塔(クーリングタワー)の清掃に必要な道具

清掃の必要な道具は、高圧洗浄機、掃除機などです。その他、水を使用するのでホース、高い所へ登る場合梯子や脚立、安全帯が必要です。

また、汚泥やスケール屑、虫の死骸等を回収するため、土嚢袋の準備が必須です。

冷却塔(クーリングタワー)の清掃ビフォーアフター

ルーバー

BEFORE

AFTER

充填材

BEFORE

AFTER

 

送風機

BEFORE

AFTER

冷却塔内部

BEFORE

AFTER

ストレーナー

BEFORE

AFTER

地下水槽(冷却水ピット)

BEFORE

AFTER

ピットへ給水

最終的な汚泥等

泥や少量の藻が見られましたが、比較的キレイに管理されており、汚れも簡単に落ちる状態でした。

実は、こちらの冷却塔(クーリングタワー)は、セールスエンジが水質管理をおこなっており、年1回の清掃を実施しております。

写真でも、スケールの付着がほとんど見られないのが分かると思います。

適切な水質管理と定期的な清掃をおこなえば、冷却塔(クーリングタワー)をキレイに保ち続け、冷却塔(クーリングタワー)本体はもちろんのこと、充填材等も長く使い続けることができます。1番のメリットは、冷却塔(クーリングタワー)関連のトラブルが激減することでしょう。

清掃作業を動画にて公開しております。

冷却塔(クーリングタワー)の清掃方法

この動画では、冷却塔(クーリングタワー)の清掃方法と手順を詳しく説明しています。清掃前の注意事項として、水源の確保、電源の確保、安全帯の着用などが挙げられます。清掃作業に必要な道具には高圧洗浄機、コードリール、ポリバケツ、デッキブラシ、ステンレス製のザル、土のう袋、ほうきとちりとり、水道ホース、湿式掃除機などがあります。清掃作業は、冷却水の排水、循環水配管のストレーナー清掃、上部散水槽の清掃、冷却ファンの清掃などの手順に分かれており、作業手順に注意が必要です。冷却ファンの羽の破損にも注意が必要です。清掃後にもボールタップの確認やエア抜きの実施などの注意事項があります。

冷却塔(クーリングタワー)の清掃を行われる際には、YouTube動画をご参考にされてください。

当社では、冷却塔のトラブルについて、改善のご提案を行っています。水処理薬品の効果を検証するため、薬注装置のテスト機もご用意しております。テスト機で得た水質データをもとに、社内検討いただくことも可能です。冷却塔(クーリングタワー)のトラブル改善については、「冷却塔トラブル改善プロ」まで、お気軽にお問い合わせください。