株式会社セールスエンジ

「設備の未来(あした)をささえる」
冷却塔トラブル改善プロ

Vol.02 角形密閉式冷却塔(クーリングタワー)の清掃

角形密閉式冷却塔(クーリングタワー)の清掃

今回清掃したのは、こちらの角型密閉式冷却塔(クーリングタワー)です。

事前確認の際、充填材に大量のスケールが付着しておりましたが、触ってみると、ボロボロと落ちたので、清掃でキレイに洗い落せると思い、冷却塔清掃を実施しました。

.

冷却塔の清掃を開始

充填材を剥がすと、奥の充填材に更なるスケールを発見しました。

取り外した充填材の最外部

剥がした充填材のスケールを落としています。

固着していたスケールが剥がれ落ちてきました。

奥の充填材には硬いスケールが堆積しており、プラスチックハンマーで叩き割って除去しています。

硬いスケールを除去したあと、高圧洗浄機で、残りのスケールを洗い落しています。

充填材から落ちてきた大量のスケールです。

スケールを専用掃除機で回収しています。

冷却塔(クーリングタワー)の清掃ビフォーアフター

充填材①

BEFORE

AFTER

充填材②

BEFORE

AFTER

充填材③

BEFORE

AFTER

充填材④

BEFORE

AFTER

送風機

BEFORE

  

AFTER

ストレーナー

BEFORE

AFTER

 

冷却塔内部

BEFORE

AFTER

冷却塔(クーリングタワー)内部は、汚れは少ない状態でしたが、銅管や送風機の腐食が見られました。水質分析の結果、硝酸イオンや硫酸イオン、塩化物イオン等が非常に多い水質のため、腐食の起きやすい環境になっておりました。

冷却塔(クーリングタワー)外部は充填材に非常に多くのスケールが堆積しておりました。この様な環境下の元では、十分に冷却水を冷やすことが出来ず、設備トラブルを引き起こす原因となるため、適切な水質管理が必要となります。

適切な水質管理と定期的な清掃をおこなえば、冷却塔(クーリングタワー)をキレイに保ち続け、冷却塔(クーリングタワー)本体はもちろんのこと、充填材等も長く使い続けることができます。1番のメリットは、冷却塔(クーリングタワー)関連のトラブルが激減することでしょう。

清掃作業を動画にて公開しております。

当社では、冷却塔のトラブルについて、改善のご提案を行っています。水処理薬品の効果を検証するため、薬注装置のテスト機もご用意しております。テスト機で得た水質データをもとに、社内検討いただくことも可能です。冷却塔(クーリングタワー)のトラブル改善については、「冷却塔トラブル改善プロ」まで、お気軽にお問い合わせください。